« 外資系ファンド | トップページ | MLBキャップ »

2007/04/14

保険金不払い問題

昨年来、ほぼ毎月のようにどこの保険会社で何がしかの保険金の不払いがあったと、新聞紙上に掲載されているような気がするが、13日には生命保険会社により今までの保険金

支払いの調査結果が公表された。それによれば全38社の保険金や給付金の不払いは、計12万4千件、約263億にも上るという。これは損害保険会社の自動車保険などでの約230億

の不払い漏れに匹敵する規模になるとのこと。事務ミスによる不払いもあるであろうが、中には契約者から請求がなかったから支払わなかったといったケースも多く存在しているようだ。契約者側から見ればとんでもないことである。

一方でそのための保険料を取っておきながら、いざという時になって請求がなかったから払わない、ではなんのための保険会社なのか、ということになる。少なくとも顧客の側に

立った対応をしていればこのようなことは起こらないはずであり、顧客保護という観点からも本来ならそうしなければならない。

保険各社はここ数年、リスクを細分化しそれに伴い顧客のニーズにあった保険商品を作り出し、利便性を高めてきていた。しかしながらこのような不払いの実態を見る限りにおいては、

実際のところは、リスクを細分化し何とかしてあの手この手で顧客から保険料をとろうとしていた、そして最終的には、一般会社で言うところの利益を上げようとすることにあまりにも

傾きすぎていたという裏側が悲しいかな露呈してしまっている感がある。こんなことをしていてはそう思われても仕方がない。

どこかの保険会社のCMで"保険には、ダイヤのような輝きもなければ、便利さもない・・・、しかしそこには人の血がかよった商品・・・"といったような内容のものがあったと思ったが、

もう一度原点に立ち返ってもらいたいものである。

|

« 外資系ファンド | トップページ | MLBキャップ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209043/14675101

この記事へのトラックバック一覧です: 保険金不払い問題:

» 生保不払い268億円 [在宅日記]
在宅日記(晴れ、あったかい)主要生命保険12社保険料不払いは5年間で約23万件で更に119万件はまだ調査中です。他に中小の生保の場合26社で17億円になるといわれています。明治安田生命保険は2005年の2月に金融庁に一部業務停止されていますが、今回更に約3万件、継続調査案件では17万件も出てきています。前回の時と若干違うのは、今回は未請求の保険金も調査対象になっている点ですが、いずれにし�... [続きを読む]

受信: 2007/04/14 17:04

» ご請求は忘れずに。保険金不払い生保12社 [ナゴヤ人伝説。税理士バッキーの日記帳]
今朝の朝刊で驚いた。生命保険会社の保険金不払いが、主要12社で計22万1893件 [続きを読む]

受信: 2007/04/15 19:06

« 外資系ファンド | トップページ | MLBキャップ »